イベント案内

森里海のつながり講座 ~海洋、大地、大気のつながり~

森里海のつながり講座
~海洋、大地、大気のつながり~

 

本講座は終了しました。沢山の参加有難うございました。

 

高度差が4000mある富山の多様で豊かな自然について、海洋、大地、大気のつながりの観点から、それぞれのエリア毎に学びます。

 

 

日 時

2013年8月31日(土)、9月28日(土)、2014年1月25日(土) 計3回
13:30~16:20

会 場

富山県民会館 304号室

受講料
定 員

無料
各回 約80名(先着順で受付け)
どなたでも参加いただけます。
1日2テーマの講義があり、1日単位で申し込めます。

申込

方法

はがき、電話、FAX、メールで随時受付をおこなっております。
講座名、氏名、ご連絡先を明示のうえ、日本海学推進機構までお申し込みください。

<お問合せ・お申込み先>
 日本海学推進機構
  〒930-8501(住所記載不要)富山県国際・日本海政策課内
  TEL 076-444-3339  FAX 076-444-8694
  E-mail: adm@nihonkaigaku.org

主 催
富山県・日本海学推進機構
日程 時限 エリア テーマ 講師
第1回 
8月31日
(土)
 1限目
(13:30-14:50)
【海洋】

氷河時代の海面変動の形跡ー海底林ー

富山地学会 神嶋利夫

2限目
(15:00-16:20)
【海洋】 日本海・富山湾の海洋エネルギー(メタンハイドレートなど)

 

富山大学理学部地球科学科地球圏物理学准教授 

島田 亙 

第2回 
9月28日
(土)
 1限目
(13:30-14:50)
【大地】 富山の大地の形成 NPO法人富山県自然保護協会理事長  菊川  茂
2限目
(15:00-16:20)
【大地】

「日本最古の鉱物「ジルコン」と世界で最も若い花崗岩」

国立極地研究所地圏研究グループ特任研究員 

堀江憲路

第3回 
1月25日
(土)
1限目
(13:30-14:50)
【大気】

富山湾の特異な気象はなぜ(気嵐、雷、雪、最近の気候など)

富山地方気象台

次長 奥 清治

2限目
(15:00-16:20)
【大気】

富山湾の蜃気楼

ーその仕組みと歴史ー

魚津市埋没林博物館

学芸員 石須秀知