日本海学講座

第2回 「巡回する水、つながる水」


 2010年度 第2回 日本海学講座

→当日の様子を掲載しました。

■日時 2010 年7月24 日(土)13:30~15:30
■場所 横浜港停泊中の海洋研究開発機構学術研究所「白鳳丸」船内
■講師 富山大学大学院理工学研究部 教授 張 勁 氏

 


2010年度第2回 日本海学講座
「巡回する水、つながる水     
~日本海と富山湾の調査から~」
   日本一美味しい 富山の水について、富山湾に秘められた様々な謎から、理学的にそのメカニズムをわかりやすく紹介します。また、これからの地球環境のカギを握る海の真髄を 正確に知ることの緊急性・重要性を解説しながら、格好な研究の場である日本海・富山湾などの海洋研究最前線からのメッセージを伝えます。当日は、「利き水」や学術研究船の船内見学も行ないます。
■ 日 時/ 平成22年7月24日(土) 13:30~15:30
■ 場 所/ 横浜港停泊中の
        海洋研究開発機構学術研究船「白鳳丸」船内
        (山下公園駐車場に集合し、チャーターバスで移動します。
        停泊岸壁は、10号岸壁に決定しました。
        詳細については、受講票をご覧ください。)


■ 講 師/ 富山大学大学院理工学研究部 教授 張 勁 氏
■ 主 催/ 富山県・日本海学推進機構
■ 後 援/ 海洋研究開発機構、東京大学大気海洋研究所
    ■募集人員/30名(どなたでも、お申し込みいただけます。
■受 講 料/無料
■申込締切/平成22年7月22日(木)
 (先着順で、定員に達し次第締め切らせていただきます。)
■申し込み・お問い合わせ先
はがき、電話、FAXまたはE-mail(件名は「7/24日本海学講座申し込み」)で、講座名、住所、氏名、電話番号を明示のうえ、下記までお申込みください。受付完了後、会場が確定しましたら、会場までの交通アクセスなどを掲載した受講票を発行いたします。
〒930-8501(住所記載不要)
日本海学推進機構(富山県国際・日本海政策課日本海学班内)
TEL.076-444-3339,8650(直通) FAX.076-444-8694
E-mail adm@nihonkaigaku.org
機構HP http://www.nihonkaigaku.org/
今回は、県民カレッジ連携講座の対象外です。