出版等事業:日本海学叢書 (富山県刊行物センターのみで販売)

14.うたわれた富山湾 ー「渋谿」から「有磯海」へー

編集・発行:富山県観光・地域振興局 国際・日本海政策課
発行年月:2015年3月
著者:新谷 秀夫

価格:250円


1  はじめに ―松尾芭蕉『おくのほそ道』に見える歌枕―

2  『萬葉集』にうたわれている富山湾

3  富山湾の海風「安由(あゆ)』

4  『萬葉集』の「荒磯(ありそ)」と王朝和歌の「ありそ」

5  歌枕「有磯海(ありそうみ)」の誕生

6  おわりに ―「渋谿(しぶたに)」のうたわれ方をめぐって―