富山湾60秒シアター

vol.35 2012.2月 滑川市高塚沖

初めてヤリイカの産卵シーンに立ち会う事が出来ました。感動しました。日中は近づく事を絶対に許さないヤリイカですが、産卵行動に入ると、ダイバーをほとんど気にしないようです。むしろ私の方が、集団の迫力に負かされて、頭の中が真っ白になっていました。他のメスのイカよりも、体が少し小さいメスの産卵を撮影しました。産みつけられたばかりの小さな卵のうは、わずかに飴色で透明でした。

登場する生き物たち

  • ヤリイカ

    メスの全長 25~30センチ オスの全長 40~50センチ
    2月から3月にかけて、産卵のために岸近くに集まる。メスが上に、オスが下になって交接した後、産卵が始まる。長さ3ミリほどの米粒のような卵が数十個入った、5~15センチの細長い卵のうを岩や波消しブロックの下部に産みつける。



注意事項

  1. 各動画の長さはそれぞれ概ね60秒です。「シアターリスト」メニューからご覧になりたい動画をクリックしてください。動画上の再生ボタンをクリックすると動画の再生が始まります。
  2. サイトに掲載している動画の著作権は、(財)とやま国際センターにありま す。無断転載は禁止となっています。
  3. 動画をご覧頂くには「Adobe Flash player 10」以上が必要です。こちらからダウンロードしてください。

シアターリスト