富山湾60秒シアター

vol.47 2013.11月 滑川市高塚沖

11月下旬でも水温はあまり下がらず、冬はまだまだ先のように感じます。生き物は多いし、何より、水が入ってくるウェットスーツでも快適にダイビングが出来るからです。 成長を始めたばかりの海藻を見つけました。春から初夏にかけて、海藻の森を作るホンダワラの仲間です。水温が下がり、透明度が上がるこれからの季節、大きく成長するのです。 確実に冬は近づいていると実感しました。

登場する生き物たち

  • ノコギリモク 全高30センチ ホンダワラ科。のこぎりの刃のようなギザギザの葉状部をもつ。 数メートルに成長する。
  • アミメハギ 全長3センチ カワハギ科。海藻の周りで群れていることが多い。
  • アカモク 全高15センチ ホンダワラ科。10メートル以上に成長することもある。
  • メバル 全長15センチ フサカサゴ科。藻場や離岸堤の周りでよく見られる。

注意事項

  1. 各動画の長さはそれぞれ概ね60秒です。「シアターリスト」メニューからご覧になりたい動画をクリックしてください。動画上の再生ボタンをクリックすると動画の再生が始まります。
  2. サイトに掲載している動画の著作権は、(財)とやま国際センターにありま す。無断転載は禁止となっています。
  3. 動画をご覧頂くには「Adobe Flash player 10」以上が必要です。こちらからダウンロードしてください。

シアターリスト